動画配信サービスに最適なインターネット回線は?【超快適】

動画を観るネット回線
ひかる
こんにちは、都内の某通信会社で営業マンをしているひかるです。

近年はAmazonプライムビデオやNetflixなどの「動画配信サービス」の人気が高まり、年々利用者が増えてきています。

年々動画配信サービスの利用者が増えるということは、年々インターネットのトラフィック量が増えることになります。

そのため、動画配信サービスを利用する方には「動画が止まる」「接続が途切れる」など悩みを抱える方が一定数いるはず。

こういった悩みを解決するためには、動画配信サービスを利用する時の「インターネット環境」を改善する必要があります。

ご自宅のインターネット環境が整っていない以上は、あなたは快適に動画配信サービスを楽しむことができません

本記事では、都内の通信会社で営業として働く筆者が「動画配信サービスに最適なインターネット回線」についてどこよりもわかりやすくご紹介します。

動画視聴に最適なネット回線は?

  1. NURO光  ソニーの超高速回線
  2. auひかり  auユーザがお得!
  3. ドコモ光  ドコモユーザがお得!
テレビの写真

動画配信サービス利用時にインターネット環境が重要な理由は、以下3つです。

インターネット環境が重要な理由
・ストリーミング方式だから
・ダウンロード機能があるから
・同時接続の可能性があるから

1つずつ解説していきます。

ストリーミング方式だから

動画配信サービスが採用している通信方式は、「ストリーミング方式」です。

ストリーミング方式とは、”リアルタイムで動画のデータを読み込みながら、動画を再生すること”を指します。

つまり、動画配信サービスが「ストリーミング方式」を採用している以上は、リアルタイムで安定して接続できるインターネット環境が重要になります。

ダウンロード機能があるから

動画配信サービスには、「ダウンロード機能」があります。

事前にご自宅のインターネット環境で動画をダウンロードすることで、オフライン(外出先)で動画を観ることができるのです。

あなたが外出する前にスムーズに動画をダウンロードするためには、やはり速度の安定したインターネット接続が必要です。

同時接続の可能性があるから

昨今、動画配信サービスを利用するユーザーは激増しています。

なぜなら、映画館の高いチケット代を払わずに、自宅で好きな時間帯にコスパ良く映画やドラマを楽しめるからです。

しかし、同じ時間帯に動画配信サービスを利用するユーザが周囲にいると、重たいデータ通信を行うため、動画が止まったり、接続が途切れたりする現象が起きます。

快適に動画配信サービスを楽しむためには、やはり通信速度の安定したインターネット環境が必須になります。

動画配信サービスに最適なインターネット回線3選

インターネット回線の写真

動画配信サービスを快適に楽しむためには、インターネット通信の「下り(受信)」時の通信速度が非常に重要になります。

今回は通信のプロである筆者が、通信の「下りに強い」動画配信サービスに最適なインターネット回線を厳選しました。

  1. NURO光  ソニーの超高速回線
  2. auひかり  auユーザがお得!
  3. ドコモ光  ドコモユーザがお得!

 

1つずつ紹介していきます。

第一位 NURO光

NURO光の写真

とにかく最も通信速度が早い光回線を求めるなら、「NURO光」が最適です!

一般的な光回線の平均通信速度は約30〜80Mbpsですが、NURO光は約200〜400Mbpsと圧倒的なスピードを誇ります。

NURO光
月額料金 4,743円(税抜)
初期工事費 実質無料
通信速度 約200〜400Mbps

NURO光は、超高速ハイスペック光回線なのに、月額料金がリーズナブルです!

今ならソフトバンクのスマホとの「セット割」キャンペーンも実施中です。

NURO光なら、インターネットが混雑しやすい夜や夕方の時間帯でも、ご自宅で快適に映画や動画を楽しむことができます。

第二位 auひかり

auひかりの写真

NURO光の次に通信速度が速いことで知名度が高いのが、「auひかり」です!

auひかりは、フレッツ回線ではなく、自社の通信設備のため、光コラボ回線と比較して、平均通信速度が速いです。

auひかり
月額料金(戸建/マンション) 5,100円/3,800円(税抜)
初期工事費 実質無料
通信速度 約100Mbps以上

またauひかりの独自キャンペーンとして、今なら初期・月額費用割引を実施中です。

キャッシュバックや各種割引が充実しており、光回線の中でトータルコストが一番お得な点も、auひかりの魅力の一つです!

もちろん、auスマホとauひかりのセット割を適用することができます。

第三位 ドコモ光

ドコモ光の写真

あなたがドコモのスマホユーザなら、「ドコモ光」が1番お得な光回線です!

ソフトバンク光と同じく、大手通信キャリアのNTTドコモが提供する光回線のため、「通信速度が安定している」という良い評判をよく見受けます。

ドコモ光
月額料金(戸建/マンション) 5,200円/4,000円(税抜)
初期工事費 無料
通信速度 約30〜80Mbps

ドコモ光は、”好きなプロバイダを自由に選ぶことができる”のが最大の特徴です。

また「無料訪問設定サポート」が付いているので、初めて光回線を契約する方や光回線の初期設定に自信がない方も、ドコモ光なら安心して契約することができます。

もちろん、ドコモスマホとのセット割を適用することもできます。

動画配信サービスを利用するために最低限必要なインターネットの通信速度は?

ネット速度の写真

動画配信サービスを快適に利用するために、最低限必要なインターネットの通信速度は、ズバリ「20Mbps以上」です。

AmazonプライムビデオやNetflixなどの公式HPによると、常時下り5Mbps以上のインターネット速度があれば、問題なく視聴ができると掲載がありました。

動画配信サービスを提供する各社HPによると、「最低5Mbpsの速度があれば問題なく動画を視聴できる。」と記載があります。

実際に筆者がスマホのテザリング(10Mbps)でAmazonプライムビデオに接続してみたところ、途中で動画が止まる現象が頻発してしまいました。

また、筆者の友人のスマホのテザリング(15Mbps)でも試してみたところ、ごくたまに動画が止まる現象が生じました。

このことから、個人的には「20Mbps以上」の通信速度があることを推奨いたします。

下記の速度チェックツールでご自宅のインターネット回線が20Mbps以下の通信速度結果が出た場合は、インターネット回線の契約見直しを検討しましょう。

>>速度チェックツールはこちら

ご自宅のインターネット回線の速度が遅くなる原因については、こちらの記事で解説しています。あわせて、ご覧ください。

在宅ワークの通信速度

在宅ワーク時の通信速度が遅い。。3つの原因と効果的な対策

2020年8月2日

快適なインターネット回線を用意して、ご自宅で動画配信サービスを満喫しよう!

VODの写真

今回は、「動画配信サービスを快適に使うために最適なインターネット」について詳しくご紹介してきました。

動画配信サービスは、あなたの「ご自宅のインターネット環境」次第で、楽しめるか楽しめないかが大きく左右されます。

あまりにも通信速度が遅いインターネット回線を契約していると、視聴している動画が止まったり、動画をダウンロードするのに時間がかかってしまいます。

快適に動画配信サービスを楽しめるインターネット回線をしっかりとリサーチして、まずはご自宅で映画やドラマを満喫できる環境を作っていきましょう!

これからもずっとご自宅で動画配信サービスを使いたい方は、通信速度が速いインターネット回線の契約はマストです。

動画視聴に最適なネット回線は?

  1. NURO光  ソニーの超高速回線
  2. auひかり  auユーザがお得!
  3. ドコモ光  ドコモユーザがお得!