楽天モバイルの解約金が無料ってホント?お得なスマホ契約術!

楽天モバイルの解約金
ひかる
こんにちは、都内の某通信会社で働くTOP営業マンのひかるです。

「楽天モバイルの契約を検討しているけど、解約金はいくらかかるんだろう?」

楽天モバイルを契約時の気になることの一つとして、「解約金」があげられます。

楽天モバイル契約後に他社キャリアに乗り換える必要がある場合、「楽天モバイルを解約する際に必要な費用はどのくらいかかるのか?」ということです。

結論から申し上げると、楽天モバイルの解約時には、解約違約金はかかりません。

また楽天モバイルは最低契約期間の縛りも設けていないため、ユーザーが安心して契約することができます

これまで大手携帯キャリア3社では解約時に違約金がかかることが当たり前でしたが、2020年に新たに大手キャリアに参入した楽天モバイルがこの従来のルールに風穴を開けてくれたと言えるでしょう。

本記事では、都内の通信会社で営業として働く筆者が「楽天モバイルの解約違約金」についてわかりやすくご紹介します。

>>楽天モバイルの公式HPはこちら

2020年に大手携帯キャリアに新規参入した楽天モバイルが唯一提供するプランが「UN-LIMIT VI」です。

UN-LIMIT VIプランのサービス内容はシンプルで、4Gも5Gもデータ使い放題(楽天モバイル自社回線)で一律2,980円です。

楽天モバイル UN-LIMIT VI
月額料金 *2,980円
データ容量 無制限(楽天回線)
通話料 アプリ利用で無料
提供エリア 楽天4G&5G

(*1GBまで無料、1〜3GBまで980円、3〜20GBまで1,980円/月)

また楽天モバイルの自社回線以外のエリアでは、パートナー回線を月5GBまで利用することができます。

パートナー回線のデータ通信は月5GBの上限がありますが、超過後も最大1Mbpsでデータ通信を行うことができます。

現在はデータも通話も1年間無料で利用できるキャンペーン(先着300万名まで)を実施中なので、“とにかく通信費を下げたい方”に大人気のスマホとなっています。

楽天モバイルが解約金を無料にした理由

お金の写真

楽天モバイルでは、サービスを解約する際に解約金が一切かかりません。

それだけではなく、

・契約事務手数料 無料
・MNP転出手数料 無料
・SIM交換手数料 無料

(2020年11月「ZERO宣言」より)

上記の手数料も無料で、ユーザーのお財布に優しいサービスになっています。

楽天モバイルは解約したい時に無料で解約ができますし、他社キャリアにも無料で乗り換えることができます。

楽天モバイルが解約金だけでなく、各種手数料を無料にしたのは、楽天の創業者である三木谷会長の「日本の携帯料金は高すぎる。」という危機感があるからです。

読売新聞オンラインの写真

(讀賣新聞オンラインより抜粋)

世界各国の携帯料金と比較し、日本の携帯料金はまだまだ高いです。そして日本国内の各家庭の家計における携帯料金の支出の割合は大きいと言われています。

こういった日本の現状を改善すべく、手を挙げたのが楽天の三木谷会長、そして楽天モバイルという存在になります。

解約金無料「楽天モバイル」のお得な契約術

スマホの写真解約金無料の「楽天モバイル」をさらにお得に利用できる契約術をご紹介します。

楽天モバイルのお得な契約術
・キャンペーン対象端末とのセット申込
・楽天ひかりとのセット申込
・1年間無料キャンペーンで申込

1つずつ紹介していきます。

キャンペーン対象端末とのセット申込

楽天モバイルキャンペーンの写真

楽天モバイル(UN-LIMITプラン)では、対象端末を購入すると楽天ポイントがGETできるお得なキャンペーンを実施しています。

時期によってキャンペーン対象の端末は異なりますが、ポイント還元額が大きければ大きいほどお得になります。

貯まった楽天ポイントは、楽天市場でのお買い物や楽天モバイルの支払費用などに充てることができます。

>>キャンペーン端末はこちら

楽天ひかりとのセット申込

楽天ひかりの写真現在楽天モバイル(UN-LIMITプラン)と楽天ひかりを同時に申込むと、楽天ひかりも1年間無料で利用することができます。

先にご紹介の通り、楽天モバイルも楽天ひかりも1年間無料で利用できるので、実質通信費用が不要ということになります。

楽天モバイルは最低利用期間がありませんが、楽天ひかりの最低利用期間は3年間となります。
楽天ひかりと楽天モバイルの写真

楽天ひかりと楽天モバイルのセット割はある?まとめるメリットは?

2021年1月13日

1年間無料キャンペーンで申込

楽天モバイルの写真

現在楽天モバイル(UN-LIMITプラン)では、1年間無料のキャンペーンを実施中です。

「1年間無料で利用できるってことは、最低利用期間や違約金があるんでしょ?」という疑問がわくと思いますが、2年目以降はいつでも解約することができます。

スマホを1年間無料で利用できるにも関わらず、「サービスに満足できなかったら、いつ解約しても良い。」こんなお得な契約は日本中のどこを探してもないはずです。

一部のiPhone端末は、そのまま楽天モバイルでも利用することができます。

スマホ端末費用を払わずにそのまま利用できるので、ユーザーの負担も少なく、非常にお得な乗り換え方法になります。

詳しくはこちらの記事で解説しておりますので、iPhoneユーザーはご覧ください。

楽天モバイルの写真

楽天モバイルでiPhoneは使えない?対応状況や注意点!

2020年11月6日

楽天モバイルなら、安心して他社に乗り換えることができる!

楽天モバイルの写真

今回は、「楽天モバイルの解約金が無料の理由と楽天モバイルのお得な契約術」について詳しく紹介してきました。

楽天モバイル UN-LIMIT VI
月額料金 *2,980円
データ容量 無制限(楽天回線)
通話料 アプリ利用で無料
提供エリア 楽天4G&5G

2020年に満を持して大手キャリアに参入した楽天モバイルは、これまで大手キャリアになかった解約金無料という制度を導入し、ユーザーに衝撃を与えてくれました。

それだけではなく、他社から楽天モバイルに乗り換える際に従来必要だった契約事務手数料の無料化、楽天モバイルから他社へ乗り換える際にMNP転出手数料の無料化などユーザーのお財布に優しいサービス作りに徹底し取り組んでくれています。

現在楽天モバイルへ乗り換えを検討されている方は、楽天モバイル契約後も無料で他社に乗り換えることができるので、安心して契約してみてはいかがでしょうか?