【超簡単】WiMAXを違約金なしで解約する方法を伝授!

WiMAX解約金なしの写真
ひかる
こんにちは、都内の某通信会社で働くTOP営業マンのひかるです。

「WiMAXを解約したいんだけど、違約金ってかかるのだろうか?」「WiMAXを違約金なしで解約する方法はないだろうか?」

本記事ではこのような疑問を抱くあなたに向けて、都内の大手通信会社で営業マンとして働く筆者が「WiMAXを違約金なしで解約する方法」について詳しく解説します。

結論から申し上げると、WiMAXは契約更新月に計画的に解約したり、他社への乗り換えキャンペーンを活用することで、違約金なしで解約をすることができます。

あらかじめ違約金なしで解約できることを知っていれば、安心してWiMAXを利用することができますよね。

これからWiMAXを契約しようとしている方や他社への乗り換えを検討されている方は、ぜひお手続き前にご覧ください。

>>WiMAXの公式HPはこちら

WiMAXは契約満了月末日または更新月以外に解約した場合、違約金が発生します。違約金は9,500円ですが、契約プランの最低利用期間によって、違約金が異なります。

UQ WiMAX ギガ放題
月額料金 3,880円
最低利用期間 2年

以下のプランで契約している場合は、契約期間に応じた違約金の支払いが必要になります。(※現在以下の3プランは、新規申込受付を停止しています。)

UQ Flatツープラス ギガ放題2年

課金開始月を1ヶ月目として、
1〜13ヶ月目  19,000円
14〜24ヶ月目  14,000円

※最低利用期間の縛りがあるため、27ヶ月目以降に解約金が一律9,500円になります。

UQ Flatツープラス ギガ放題3年

課金開始月を1ヶ月目として、
1〜13ヶ月目  19,000円
14〜24ヶ月目  14,000円
26〜37ヶ月目  9,500円

※最低利用期間の縛りがあるため、37ヶ月目以降に解約金が一律9,500円になります。

UQ Flatツープラス4年

課金開始月を1ヶ月目として、
1〜13ヶ月目  19,000円
14〜24ヶ月目  14,000円
26〜49ヶ月目  9,500円

※最低利用期間の縛りがあるため、26ヶ月目以降に解約金が一律9,500円になります。

現在のご契約内容は、「my UQ WiMAX」からご確認いただけます。

WiMAXを違約金なしで解約する方法

違約金なしの写真

WiMAXを違約金なしで解約するためには、以下2つの方法があります。

①契約更新月に解約する
②他社乗り換えキャンペーンを利用する

それぞれ解説していきます。

契約更新月に解約する

まずは契約更新月に解約する方法です。契約プランによって、最低利用期間や契約更新月は異なりますので、契約内容をしっかり把握し、更新月を確認した上で、計画性を持って解約するようにしましょう。

最低利用期間を過ぎると、月額料金が高くなるケースもありますので、契約更新後の月額料金がどのくらいかかるかも事前に確認しておきましょう。

他社乗り換えキャンペーンを利用する

他社への乗り換えキャンペーンを活用することで、解約時の違約金をなしにすることができます。特に光回線事業者の場合、全額キャッシュバックなどのキャンペーンを積極的に行っていることが多いです。

特にauひかりは、解約時の違約金だけでなく、初期工事費用の負担までしてくれるので、違約金を払いたくない人にとっては、ぴったりのサービスだと思います。

auひかりの評判の写真

auひかりの評判は悪い?良い口コミと悪い口コミをまとめてみた

2020年8月29日

WiMAXを解約する方法

解約手続きの写真

WiMAXを解約するためには、「UQ WiMAXお客さまセンター」へ直接電話で連絡する必要があります。月末日指定での解約予約もできますので、スケジュールに余裕を持って、解約手続きを進めることができます。

UQ WiMAXお客さまセンター
電話番号: 0120-929-777
営業時間: 09:00-21:00(年中無休)
(開通通知書にも記載があります。)

WiMAXは可能な限り、違約金なしで解約しよう!

UQ WiMAXの写真

今回は、「WiMAXを違約金なしで解約する方法」について解説してきました。WiMAXは契約更新月に解約したり、他社への乗り換えキャンペーンを活用することで、違約金なしで解約をすることができます。

他社への乗り換えキャンペーンでの解約は時期が重要になります。契約更新月での解約は事前にスマホのカレンダーにアラームを設定し、余裕を持って電話で解約予約をしておけば、違約金なしで解約することができるので安心だと思います。

「たかが通信費、されど通信費」できる限り違約金なしで解約をして、可処分所得を増やしていきましょう。