インターネット回線が不安定になる原因は?プロが対処法を解説!

不安定なネット回線の写真
ひかる
こんにちは、都内の某通信会社で働くTOP営業マンのひかるです。

インターネットを利用していると、大事な時に限ってインターネット回線が不安定になることってありませんか?

毎月決まったインターネット回線代を支払っているにも関わらず、インターネット回線が安定していないと、やるせない気分になりますよね。。

しかし、インターネットが「不安定になる原因」と「適切な対処法」を知っていれば、安定したインターネット利用をすることはできます。

本記事では、某大手通信会社でTOP営業マンとして働く筆者が「インターネット回線が不安定になる原因とその対処法」について解説します。

本記事を読めば、快適なインターネット生活に一歩近づくことができるはずです。

安定したインターネット回線は?

  1. auひかり  auユーザがお得!
  2. ドコモ光  ドコモユーザがお得!
  3. NURO光  ソニーの超高速回線
不安定なインターネットの写真

インターネット回線が不安定になる原因は、主に以下の3つです。

・周囲にインターネットに接続者が多い
・インターネットに接続中の端末が多い
・ルーターの調子が悪い

1つずつ解説していきます。

周囲にインターネットに接続者が多い

あなたが住んでいる近くにインターネット接続している人が多いと、インターネットの速度はどんどん低下していきます。

インターネットを利用するほとんどの人がフレッツ光という光回線サービスを契約しています。光回線サービスは、1本の光回線ケーブルを最大32世帯で共有しているため、同時に利用する人が増えれば増えるほど、通信が混雑しやすくなります。

人口密度が高い地域に住んでいて、夜になるとインターネットの速度が極端に遅くなる場合は、光回線が混雑している可能性が非常に高いです。

インターネットに接続中の端末が多い

インターネットに接続している端末が多ければ多いほど、端末1台あたりにかけられる回線のリソースが低下していきます。

例えば、接続している端末の台数が1台であれば回線のリソースを全てその端末に割り当てることができますが、接続する端末が2台になると1台あたりに割り当てられる回線のリソースは半分になります。

接続している端末が増えれば増えるほど1台あたりに割り当てられる回線のリソースが低下するため、インターネットの速度が遅くなるのです。

ルーターの調子が悪い

ルーターは長い期間使っていると、調子が悪くなる傾向にあります。

調子が悪くなる理由としては、ルーターに「ログがたまる」「熱がたまる」からです。

問題なくインターネットを利用できていたのに急にインターネットの速度が遅くなったり、調子が悪くなったら、ルーターに問題がないか確認するようにしましょう。

不安定なインターネット回線にできる対処法

対処法の写真

不安定なインターネット回線にできる対処法は、主に以下の3つです。

  • 有線でインターネットに接続する
  • ルーターの再起動を行う
  • 他社回線に切り替える

 

1つずつ解説していきます。

有線でインターネットに接続する

無線(Wi-Fi)でインターネットに接続している場合、パソコンを有線(LANケーブル)に接続することをおすすめします。

無線は有線よりもインターネット速度が遅くなるので、LANケーブルに接続するだけで劇的に速度が改善する可能性があります。

ルーターの再起動を行う

ルーターは長い期間使っていると、調子が悪くなる傾向にあります。

調子が悪くなる理由としては、主に「ログがたまる」「熱がたまる」から。

不定期にルーターを再起動することで、ログがリセットされたり、熱がたまりにくくなり、インターネットの速度が安定する可能性があります。

他社回線に切り替える

上記2つを試してもインターネット回線の不安定な状況が続くようであれば、他社回線への切り替えをおすすめします。

やはり事業者によって、インターネット回線のサービス品質は異なります。

以下の速度チェックツールで10Mbps以下の通信速度結果が出た場合、他社の光回線への切り替えをすべきです!

>>速度チェックツールこちら

おすすめしたい安定したインターネット回線3選

インターネットの写真

どうしても現在契約しているインターネット回線が安定しない場合は、以下の3つのインターネット回線の契約を検討してみることをおすすめします。

通信業界でTOP営業マンとして働く僕が厳選したインターネット回線なので、インターネット回線の安定度が高いサービスだけを紹介しております。

  1. auひかり  auユーザがお得!
  2. ドコモ光  ドコモユーザがお得!
  3. NURO光  ソニーの超高速回線

 

各サービスについて解説していきます。

auひかり

auひかりの写真
auひかり
月額料金 ファミリー4,900円〜5,100円

マンション3,800円

契約期間 2年(※違約金9,500円)
特徴 ☑︎初期・月額費用割引のキャンペーン中

☑︎auスマホとのセット割あり

☑︎乗換で最大30,000円保証

auユーザなら、auひかりが1番お得!

auスマートバリューを活用すると、ご家族のスマホまで割引の対象となります。

またauひかり公式キャンペーンとして、初期・月額費用割引を実施中です。

家族全体でauスマホユーザなら、一番お得に契約できるのがauひかりです。

ドコモ光

ドコモ光の写真
ドコモ光
月額料金 ファミリー5,200円

マンション3,800円

契約期間 2年(※違約金9,500円)
特徴 ☑︎無線ルーターレンタル無料

☑︎ドコモスマホとのセット割あり

☑︎無料訪問初期設定

ドコモユーザなら、ドコモ光が1番お得!

ドコモ光公式キャンペーンとして、最大20,000円のキャッシュバックができます。

また、ドコモ光は好きなプロバイダを自由に選ぶことができるのが最大の特徴です。

初めて光回線を契約する人にとって、無料訪問設定のサポート付は心強いですね。

NURO光

NURO光の写真
NURO光
月額料金 4,743円
契約期間 2年(※違約金9,500円)
特徴 ☑︎最大2Gbps

☑︎SBスマホとのセット割あり

☑︎SONYが提供する超高速回線

とにかく速度が早いインターネット回線を求めるなら、NURO光が1番おすすめ!

一般的な光回線の平均速度は30〜80Mbpsですが、NURO光は200〜400Mbpsと圧倒的なスピードを誇ります。

またソフトバンクともSBスマホとのセット割のキャンペーンを実施しております。

NURO光なら、夜に映画を観たり、動画をダウンロードしたりが楽チンです。

不安定なインターネット回線から解放されよう!

解放される写真

今回は、「インターネットが不安定になる原因と対処法」について解説しました。

まずは今回ご紹介したインターネットが不安定になる原因を正しく理解して、現在のインターネット契約のまま、現在の状況を改善できないか対処してみましょう。

対処法を試してみたところで状況が変わらないようであれば、他社回線への乗り換えがおすすめです!やはり、事業者によって、回線サービスの品質が異なるのは事実としてあるからです。

本記事が不安定なインターネット回線から解放され、快適なインターネットに一歩近づくヒントになれば嬉しく思います。

安定したインターネット回線は?

  1. auひかり  auユーザがお得!
  2. ドコモ光  ドコモユーザがお得!
  3. NURO光  ソニーの超高速回線