ニフティ光の通信速度は遅い?結論、IPv6で速くなる!

ニフティ光とIPv6
ひかる
こんにちは、都内の某通信会社で営業マンをしているひかるです。

「ニフティ光の通信速度って遅いの?」

結論から申し上げると、確かに数年前まではニフティの通信速度が遅いのは事実でした。

実際に住んでいる地域やインターネットに接続する時間帯によって、ニフティ光が全く使いものにならないことが多々ありました。

しかしながら、最近ではニフティ光でも新たな通信接続方式である”IPv6接続”に対応をし、ご自宅で快適なインターネット通信が行えるようになりました。

本記事では、都内の通信会社で営業として働く筆者が「ニフティ光の通信速度が遅い原因とその改善策」についてご紹介します。

>>ニフティ光の公式HPはこちら

違約金が高いの写真

まずインターネットでニフティ光に関する調査をしてみると、ニフティ光の通信速度が遅いという声が散見されました。


上記のようにニフティ光の通信速度が遅いと感じているユーザーの共通点として、「IPv4で接続していること」があげられます。

IPv4とは1990年後半から使われているインターネット通信の方法のことで、近年は急速なインターネットの普及によってIPv4のIPアドレス数が枯渇状況にあります。

IPv4は古い通信方式であることと近年IPアドレスが枯渇状況にあることから、インターネットの通信速度遅延が頻発しています。

そのため、もし現在ご自宅えご利用中の光回線の通信速度がとにかく遅いと感じる方は、まずは現在契約中の光回線が“IPv4接続になっていないか”を確認すべきです。

ニフティ光の通信速度を速くする方法!【IPv6対応】

ニフティ光の通信速度

ニフティ光の通信速度を速くするためには、「IPv6接続」が最も効果的な方法です。

なぜなら、IPv6接続は多くの通信速度遅延の原因となるインターネットアクセスの混雑を避けて、インターネットに接続することができる新しい通信方式だからです。

IPv6はIPoE接続という形でインターネットの帯域幅が広く、万が一混雑が発生しても速度制限が発生しない構造になっています。

ニフティ光でIPv6を利用する方法

ニフティ光でIPv6を利用するためには、以下のステップで手続きを進めていきます。

IPv6を利用する流れ
①ニフティ光公式HPでIPv6を申し込む
②IPv6対応のルーターを用意する

1つずつ紹介していきます。

ニフティ光公式HPでIPv6を申し込む

まず新規でニフティ光を申し込む方は、あらかじめIPv6に対応した光回線が提供されるので、特別な手続きは不要になります。

すでにニフティ光を契約中でIPv4接続からIPv6接続に切り替える方は、以下のサービスデスクに電話でお問い合わせをします。

@niftyカスタマーサービスデスク
電話番号: 0570-03-2210
営業時間: 10:00-18:00(年中無休)
(開通通知書にも記載があります。)

電話一本を入れるだけで、ご自宅のインターネット環境が良くなるわけですから、切り替えないと損をしてしまいます。

IPv6対応のルーターを用意する

次にIPv6接続を利用するために、IPv6接続に対応したルーターを用意します。

IPv6接続に対応したルーターを用意するには、主に以下2つの方法があります。

・ニフティ光から対応機器をレンタルする
・IPv6対応ルーターを購入する

まずニフティ光から対応機器をレンタルするには、月額500円(税抜)がかかります。どのルーターを選んでいいかわからない方は、対応機器をレンタルするのもいいでしょう。

またもしあなたがIPv6対応ルーターを購入する場合は、以下のルーターを推奨します。いずれのルーターも家電量販店で1万円以下で購入することができるはずです。

メーカー 機種名
エレコム WRC-1167GS2-B
バッファロー WG2600HS2
NEC WSR-3200AX4S

ニフティ光のIPv6の通信速度に関する評判

口コミの写真

実際にニフティ光でIPv6接続をしているユーザーの声は、以下の通りです。

ご覧のとおり、ニフティ光でIPv6接続をしているほとんどのユーザーがニフティ光の通信速度に満足をしていました。

ユーザーの中には通信速度が100Mbpsを超える方もいらっしゃるので、これからニフティ光でIPv6を申し込んで、まずあなたが通信速度の面で損をすることはないはず。

通信速度を重視するなら、NURO光の申込もあり!

NURO光の写真

あなたが光回線契約において、通信速度の速さを最も重視するなら、ソニーグループが提供する「NURO光」の契約を推奨します。

NURO光
月額料金 5,217円(税込)
初期工事費 実質無料
通信速度 約200〜400Mbps

NURO光はTVCMによく出ていることもあり、とにかく通信速度が速い光回線として全国的に知名度が高いです。

それだけでなく、NURO光は新規契約者にとって嬉しい「最大45,000円のキャッシュバックキャンペーン」「初期工事費無料キャンペーン」を実施中のため、気軽にお得に光回線を契約することができます。

【まとめ】ニフティ光にするなら、IPv6で接続しよう!

ニフティ光の写真

今回は、「ニフティ光の通信速度が遅い原因とその改善策」についてご紹介しました。

ニフティ光
月額料金(マンション/戸建) 3,828円/5,060円(税込)
初期工事費 16,500円/19,800円(税込)
事務手数料 2,200円(税込)

(※3年プランの月額料金となります。)

これからニフティ光を契約される方は、ニフティ光は新しい通信方式IPv6に対応し、通信速度が安定しているため、安心してサービスに申し込んでいただければと思います。

そして現在ニフティ光を契約しているけれども、「通信速度が遅い。」という悩みを抱えている方は、ぜひ早速通信接続方式をIPv4からIPv6に切り替えてみましょう。

IPv6を利用する流れ
①ニフティ光公式HPでIPv6を申し込む
②IPv6対応のルーターを用意する

またあなたやあなたの家族がauのスマホユーザーなら、ニフティ光とセット契約することで、毎月のauのスマホ代を1台につき最大1,000円安くすることもできます。

ご自宅でニフティ光のIPv6に接続し、快適なインターネット生活を過ごしましょう。