eo光の解約方法は?違約金0円で解約するためにはどうする?

eo光の解約の写真
ひかる
こんにちは、都内の某通信会社で働くTOP営業マンのひかるです。

「eo光はどうやって解約するの?」「eo光解約時の違約金はいくらかかるんだろう?」

これからeo光を契約する方の中には、このような疑問を抱える方が多いはず。

さきに結論から申し上げると、eo光の解約手続きはとても簡単です。しかし、解約のタイミングによっては、高い違約金が発生するケースがあり注意が必要です。

そのため、どうせeo光を解約するなら違約金を0円にした方が圧倒的にお得です。

本記事では通信会社で営業マンとして働く筆者が「eo光の解約方法と違約金を0円で解約する方法」についてどこよりもわかりやすくご紹介します。

>>eo光の申込はこちら

解約の写真

eo光を解約するには、電話のみで手続きをする必要があります。

電話でお問い合わせ

eo光を解約する場合は、「eoサポートダイヤル」に直接電話でお問い合わせします。

eoサポートダイヤル
電話番号: 0120-919-151
営業時間: 09:00-21:00(年中無休)
(開通通知書にも記載があります。)

ただし、電話でのお問い合わせは時間帯によって電話が繋がりづらくなっています。

空いている時間帯で電話したい方は、eo光の公式サイトの「電話窓口の混雑状況」を事前に確認しましょう。

電話が繋がらない場合は、050-7105-6333(有料電話)宛に電話をしましょう。

お手元にサービス開始時に届いている開通通知書を用意しておくと、スムーズに解約手続きを進めることができます。

回線撤去工事

ホームタイプとメゾンタイプで契約中の方は、回線撤去工事が必要になります。

回線撤去工事は、電話での解約手続き後にeo光から回線撤去工事スケジュール調整の連絡が入り、実施します。

回線撤去工事にかかる時間は約1時間で契約者の立会いが必要になります。

レンタル機器返却

マンションタイプで契約中の方は、レンタルしている「eo光多機能ルーター」を返却する必要がございます。

eo光多機能ルーターの返却が完了するまでは96円/月が請求されるので、解約手続きが完了したら早めに返却しましょう。

返却先情報
郵便番号: 〒552-0013
住所: 大阪府大阪市港区福崎2丁目3-29
宛先: ヤマトロジスティクス(株)返却係
電話番号: 0120-919-151
(開通通知書にも記載があります。)

eo光解約時に発生する違約金はいくら?

解約違約金の写真

eo光解約時に違約金が発生するのは、以下のようなケースです。

ホーム・メゾンタイプの場合
・解約違約金
・回線撤去工事費
・工事費残債がある場合

マンションタイプの場合
・解約違約金

それぞれ解説していきます。

解約違約金

まずeo光は最低利用期間内に解約をすると、解約違約金が発生します。

ホーム・メゾンタイプ、マンションタイプかによって、解約違約金は異なります。

まずホーム・メゾンタイプの場合は、契約から1年未満で解約すると一律12,000円の解約違約金が発生します。

また、月額料金が24ヶ月割引になる「即割」を適用させている場合は、6,000円の解約違約金が発生します。

利用期間 即割なし 即割あり
1年未満 12,000円 12,000円
1年以上2年未満 0円 6,000円
2年以上 0円 0円

また、契約から3年目以降に月額料金が5%〜10%割引になる「長割」を適用させている場合は、3年以内に解約することで以下の解約違約金が発生します。

長割適用後 解約違約金
1〜12ヶ月目 5,658円
13〜24ヶ月目 3,772円
25〜36ヶ月目 1,886円

マンションタイプの場合は、回線撤去工事費と工事費残債はかかりませんが、契約から1年未満で解約すると数千円〜の解約違約金が発生します。

解約違約金はマンションごとに異なります。以下の窓口に直接電話でお問い合わせすれば、解約金について回答してくれます。

eoサポートダイヤル
電話番号: 0120-919-151
営業時間: 09:00-21:00(年中無休)
(開通通知書にも記載があります。)

回線撤去工事費

ホーム・メゾンタイプの場合は、一律10,000円の回線撤去工事費が発生します。

光ファイバーを残したままで問題がない方は、回線撤去工事費は発生しません。事前に残すかどうかを決めておきましょう。

工事費残債がある場合

ホーム・メゾンタイプの場合は、工事費の残債分の請求が発生します。

例えば、eo光の工事費27,000円を「毎月900円×30ヶ月の分割払い」にしている場合、30ヶ月以内に解約をすると、残りの工事費残債が一括請求されます。

「eo光の月額料金」「eo光をお得に契約する方法」については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

eo光が安い写真

eo光の料金は安い?今よりもお得に契約するためのコツを伝授!

2020年10月7日

eo光を違約金0円で解約する方法

コスパ高いの写真

eo光を違約金0円で解約するためには、主に以下4つの方法があります。

eo光を違約金0円で解約する方法
・ホーム・メゾンタイプの場合
・マンションタイプの場合

・引越しが発生する場合
・他社に乗り換える場合

それぞれ解説していきます。

ホーム・メゾンタイプの場合

ホーム・メゾンタイプの場合は、

・30ヶ月利用する
・光ファイバーを残す

ことで違約金を0円にすることができます。

最低利用期間は1年以上もしくは2年以上で、工事費は30ヶ月の分割払いを選択する方がほとんどなので、30ヶ月以上利用すれば0円で解約することができます。

また回線撤去工事を行わず光ファイバーを残すことで、回線撤去工事費の10,000円も不要にすることができます。

マンションタイプの場合

マンションタイプの場合は、1年以上利用するだけで違約金0円で解約できます。

マンションタイプの場合、工事費未払いがなく、回線撤去工事費がありません。

引越しが発生する場合

引越しが発生する場合は、引越し先でもeo光を継続して契約することで、違約金を0円にすることができます。

eoサポートダイヤルにて引越し先でもeo光を契約することを申告すれば、未払いの工事費の残債も一切請求はされません。

ただし、eo光は関西エリアに特化した光回線(関西電力グループ)ですので、引越し先が提供エリア内・外かの確認は必要です。

「eo光の提供エリアの調べ方」は、こちらで詳しく解説しております。

eo光のエリアの写真

eo光の提供エリア検索方法とエリア外の対処法【関西No.1】

2020年8月19日

他社に乗り換える場合

最低利用期間以内に0円で解約するには、他社に乗換える方法があります。eo光解約時に発生する違約金を乗換え先の回線を提供する他社に負担してもらう方法です。

いくつかの光回線事業者では、ユーザーが負担なくインターネット回線の乗換えができるように、頻繁にキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

例えば、ソニーが提供する「NURO光」の場合は、回線が開通して4ヶ月後に45,000円を受け取ることができる、高額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

>>NURO光の公式HPはこちら

違約金0を前提に、eo光を契約しよう!

eo光の写真

今回は、「eo光の解約方法と違約金を0円にする方法」を詳しくご紹介しました。

eo光の解約方法は、電話のみとなります。

電話手続きは少し面倒ですが、5分も時間が取れれば、電話が問題なく繋がれば、簡単に手続きを進めることができます。

eo光の解約時の違約金は、

ホーム・メゾンタイプの場合
・解約違約金
・回線撤去工事費
・工事費残債がある場合

マンションタイプの場合
・解約違約金

が発生します。

最低利用期間内に解約したり、工事費残債があると、違約金は高額になる可能性も高いです。解約の際は、事前にどのくらい費用が発生するのかを必ず確認しましょう。

また違約金を0円でeo光を解約するためには、最低利用期間後に解約したり、乗り換え先のキャッシュバックキャンペーンなどを活用することが有効です。

事前にアラームなどに契約満了月を設定すれば確実に違約金0で解約することができますし、乗換時に違約金を負担してくれる他社サービスを事前調査しておけば簡単に実質違約金0円で解約することができます。

eo光は簡単に解約手続きができますし、違約金0円で解約する方法もいくつかの選択肢があるので、安心してeo光を契約してまず損をすることはないはずです。