光回線の工事日数、費用を通信のプロがわかりやすく解説!

光回線の工事の写真
ひかる
こんにちは、都内の某通信会社で働くTOP営業マンのひかるです。

光回線(家庭用インターネット回線)を契約すると、必ず開通工事が発生します。

「開通工事はけっこう時間がかかりそうだし、工事の費用も高そう。」

光回線の契約前に、”工事期間”や”工事費用”について気になる人はけっこう多いのではないでしょうか?

そのため、事前に工事の概要を理解することができていれば、スケジュールや費用に余裕を持って申し込めると思います。

本記事では、都内の通信会社で営業として働く筆者が「光回線の工事日数や費用」についてわかりやすく解説していきます。

ちなみにモバイル回線(ポケットWi-Fiなど)は開通工事がないので、すぐにインターネットを使うことができます。
即日開通できるネット回線

【即日開通OK】今すぐ利用できるインターネット回線3選

2020年8月22日
工事の写真

光回線(家庭用インターネット回線)を利用するためには、光回線の工事が必要です。

光回線の工事は、具体的には”あなたのお住まいの近くの電柱から光ファイバーケーブルを自宅に引き込む作業”になります。

光ファイバーを引き込むことができないエリアは、光回線を活用したインターネットの利用をすることができません。

とはいえ、お住まいの地域がへんぴなところでない限りは、基本的に光ファイバーを引き込むことができます。

あなたが契約する光回線の利用可否については、事前に各サービス提供者の公式HPで確認する必要があります。

光回線工事の流れ

光回線の工事の流れは、大きく分けて以下の3ステップです。

  1. 電柱から光ファイバーを引き込む
  2. 光コンセントの設置
  3. 光回線の終端装置設置

 

1つずつ解説していきます。

1. 電柱から光ファイバーを引き込む

まずは、近所の電柱から宅内に光ファイバーを引き込みます。

光ファイバーを引き込めないエリアに関しては、光回線を利用することができませんので注意が必要です。

2. 光コンセントの設置

次に光コンセントを設置します。

光コンセントとは、電柱から引き込んだ光ファイバーの差込口のことで、部屋の壁に設置されることが多いです。

3. 光回線の終端装置設置

最後に光回線の終端装置設置です。

終端装置とは、光回線を活用したインターネット、電話に必要な機器のこと。

上記の流れに沿って、基本的に光回線の工事は1回で終わることが多いです。

光回線の工事期間は?

工事期間の写真

光回線の工事期間は、約1ヶ月かかることが一般的です。

ただし、引っ越し・転勤シーズンなど工事が立て込む時期は、1ヶ月以上の期間がかかる可能性が高いので注意が必要です。

また建物によっては、オーナーや管理会社へ工事可否、工事日程に関する確認が必要な場合もあります。

光回線の工事にかかる時間は?

光回線の工事にかかる時間は、約1〜2時間かかることが一般的です。

光回線の提供事業者の各社公式HPによると、「1時間、もしくは2時間の作業時間になる。」と掲載しているところが多いです。

筆者の体感としては、1時間以内に工事が終わることが多い印象です。

但し、工事会社の前後の工事スケジュールによっては、多少工事開始時刻が遅れたりすることもあるので、ゆとりを持ってスケジュールを確保することを推奨します。

光回線の工事費用は?

工事費用の写真

光回線の工事費用の相場は、一般的に1万5,000円〜3万5,000円です。

もちろん、戸建てやマンションなどの申し込みする建物のタイプによって工事費用は異なりますが、基本的に各社の工事費用は上記の料金帯に収まることが多いです。

また乗り換えで新たに光回線を申し込まれる場合は、別途前の回線契約先の違約金と工事費の分割払いの残債が請求されることもあるので、注意が必要です。

光回線の工事費用を無料にする方法

無料の写真

光回線の工事費用を無料にする方法は、「初期工事費無料」「キャッシュバック」などのキャンペーンを活用することです。

光回線の中でも「auひかり」「ソフトバンク光」であれば、工事費を実質無料にすることができ、全国でもサービス提供をしているので、非常におすすめです。

但し、工事費無料キャンペーンは工事費用を分割で毎月の利用料金に内包しているケースが多いので、最低利用期間が2年や3年に設定されていることがほとんどです。

そのため、光回線の初期工事費用を無料にしたい場合は、「長期間インターネット回線を利用すること」を前提にお申込みすることをおすすめします。

光回線の工事を早めたいなら、スケジュールにゆとりを持って、申し込もう!

家の写真

今回は、「光回線の工事日数、費用」について詳しく解説してきました。

光回線の工事までの期間は約1ヶ月、工事自体は約1〜2時間で完了します。

ただし、引っ越しシーズンの場合はさらに期間が長くなるので注意が必要です。

そのため、光回線の契約前に工事日数と費用を把握しておくと、予算や日程に余裕を持って準備することができるはずです。

光回線の速度ランキング

光回線の通信速度比較ランキング!【通信のプロがTOP5厳選】

2020年10月15日