インターネットのアップロードが遅い原因と3つの対処法!

アップロードが遅い
ひかる
こんにちは、都内の某通信会社で働くTOP営業マンのひかるです。

「ファイルや動画をアップロードしたいのに、送信するのに結構時間がかかる。」

過去にインターネットのアップロード速度が遅すぎて、困った経験はありますか?

さきに結論から申し上げると、インターネットのアップロード速度が遅い主な原因として、まず”現在通信速度が遅い光回線を契約中”である可能性が考えられます。

そのため、劇的にインターネットのアップロード時間を短縮したい時には、まずアップロード速度が速く、通信速度が速い光回線を契約することが最も効果的な方法です。

本記事では、都内の通信会社で営業として働く筆者が「インターネットのアップロードが遅い原因と3つの対処法」についてどこよりもわかりやすくご紹介します。

日本国内の数ある光回線の中でも、アップロード速度が速く、通信速度が速い光回線として、まず契約したい光回線がソニーグループが提供する「NURO光」です。

>>今すぐNURO光を申し込む

アップロードの写真

インターネットのアップロードが遅い時に確かめたいこととして、主に3つがあります。

アップロードが遅い原因
・インターネットの接続有無
・無線ルーターの接続有無
・インターネット回線の通信速度

1つずつ解説していきます。

インターネットの接続有無

まずはインタネット自体が正しく接続されているかを確認しましょう。

インターネットが正しく接続されていないと、いつまで経ってもファイルや動画をアップロードすることができません。

パソコンやスマホなどデバイスのWi-Fi接続画面から“インターネットが正しく接続しているか”を確認してみましょう。

一度インターネット接続を切断し再接続することで、接続が復旧することが多いです。

無線ルーターの接続有無

次に無線ルーターの接続有無を確認します。

無線ルーターには、複数のデバイス(機器)を正常にインターネット接続できるように中継する役割があります。

この中継がうまく機能していないと、ファイルや動画をアップロードできず、アップロードの速度も遅くなりやすいです。

無線ルーターを再起動(ON/OFF)することで、接続が復旧することが多いです。

インターネット回線の通信速度

インターネットの通信速度を確認します。

「インターネットには正しく接続できているけど、アップロードに時間がかかる。」という場合は、契約中のインターネット回線の品質が低い可能性が高いです。

現在契約中の“インターネット回線の品質”に問題がないかを確認しましょう。

「インターネットの通信速度の測り方」については、こちらで詳しく紹介しています。

インターネットの速度計測

インターネット速度計測サイトはこれ【簡単1クリック】

2021年1月3日

アップロードするデータに問題がないかも確かめる!

データの写真

インターネット回線側に問題がないのにアップロードだけが遅い場合は、アップロードするデータに原因がある可能性が高いです。

アップロードするデータの大きな問題として、ファイルや動画のサイズが”大きすぎる”ということが考えられます。

近年は、世間一般的に高画質なデータや重たいデータをやり取りする機会が増え、一つ一つのデータが大きくなる傾向にあります。

データを圧縮する、小さくする

サイズの大きいデータを効率よくアップロードする方法として、

・データを圧縮する
・データを小さくする

ことが効果的です。

「7-Zip」などの無料圧縮ソフトで大きいサイズのデータを一瞬で小さくすることができますし、データを小分けにし一つ一つのデータを小さくすることもできます。

インターネットのアップロードが遅い時にできる3つの対処法

光回線の初期設定の写真

インターネットのアップロードが遅い時にできる対処法は、主に3つあります。

アップロードが遅い時の対処法
・無線ルーターを買い換える
・アップロードするデータを小さくする
・光回線を乗り換える

それぞれ解説していきます。

無線ルーターを買い換える

まず無線ルーターを再起動してもアップロードの速度が遅い場合は、無線ルーターを買い換えることを検討しましょう。

無線ルーターの機種が古かったり、スペックが低かったりすると、せっかくの光回線のスペックを最大限活かすことができません。

例えば、1Gbps対応の無線ルーターに切り替えた途端に、劇的にインターネットの通信速度が向上することも多いです。

光回線を乗り換える前に、まずは無線ルーターの買い換えを検討しましょう。

アップロードするデータを小さくする

普段のインターネット速度は問題ないのにアップロードに時間がかかる場合は、アップロードするデータサイズを小さくしましょう。

アップロードする際にデータを圧縮したり、データを小分けにしたりするだけで、アップロードする速さは劇的に向上します。

アップロードするデータが重すぎると心当たりのある方は、まず試してみましょう。

光回線を乗り換える

インターネット回線の通信速度が遅くアップロードの速度が遅い場合は、アップロード(上り)速度が速く、通信速度が安定している光回線に乗り換えましょう。

アップロード速度を劇的に速くするためには、国内の光回線の中でも通信速度が速い「NURO光」がぴったりな光回線です。

NURO光
月額料金 5,217円(税込)
初期工事費 実質無料
通信速度 約200〜400Mbps

NURO光は、プロバイダ料金・回線使用料・高速無線LAN・セキュリティサービスが全てコミで月額5,217円(税込)です。

特に最近はインターネットによる犯罪が増えてきているので、セキュリティサービスまで含めて月額5,217円(税込)というのはユーザーにとってありがたいポイントです。

また現在NUROでは、”初期工事費無料キャンペーン”を実施中ですので、”今すぐ光回線を乗り換える”必要がある方にとっては、契約してまず損をすることがありません。

>>NURO光の公式HPはこちら

まずはインターネットのアップロードが遅くなる原因を突き止め、すぐに対処をしよう!

簡単の写真

今回は、「インターネットのアップロードが遅くなる原因と3つの対処法」についてどこよりも詳しくご紹介してきました。

インターネットのアップロードが遅くなった時は、まずは原因から究明しましょう。

アップロードが遅い時の確認事項
・インターネットの接続有無
・無線ルーターの接続有無
・インターネット回線の通信速度

そしてアップロードが遅い時にできる対策として、以下の3つを試してみましょう。

アップロードが遅い時の対策
・無線ルーターを買い換える
・アップロードするデータを小さくする
・光回線を乗り換える

特に長い間インターネットのアップロードが遅くて困っているという方は、「アップロード速度や通信速度が速い光回線に乗り換えること」が一番手取り早い対処法です。

特にソニーグループが提供するハイスペック光回線の「NURO光」は、”通信速度の速さ”の観点から、最もインターネットのアップロードに強い光回線といえます。

NURO光
月額料金 5,217円(税込)
初期工事費 実質無料
通信速度 約200〜400Mbps

もし現在のご自宅のインターネット環境に満足していない場合は、まずは一度「NURO光」を検討してみてはいかがでしょうか。

ご自宅に通信速度が速い光回線を導入するだけで、あなたの今後のインターネット生活はこれまで以上に快適なものになります。

現在NURO光では、45,000円の高額キャッシュバックキャンペーンを開催中です。

初期費用を抑えて光回線を契約したい方にとっては、今がお得になっています。